大量IDカード印刷

産業用IDや金融機関カードのパーソナライズニーズに応えるHID Globalは高解像度・高精度のUVインクジェット印刷、レーザー刻印 (オプション)、さまざまなエンコーディングオプションを提供します。

産業用カードパーソナライゼーションの次世代の進化形

IDカード、クレジッドカード、デビットカードなどを日常的に大量印刷する分野では、使いやすく、安心して処理を任せられるようなソリューションが必要です。

信頼性とコスト効率に優れたID & 金融機関カードの発行においてHID Globalは業界でも群を抜いています。 大規模な政府機関、サービスビューロー、銀行・信用組合から一般企業の施設などにいたるまで、カスタムIDや金融機関のカードの大量発行を可能にし、さまざまな認証プログラムのニーズに合わせてソリューションを構成・調整できます。

デスクトップベースながらも堅牢なHID Globalの大量IDカードプリンタ、エンコーダ、レーザーエングレーバとして機能するHID® ELEMENTは、産業用カードパーソナライゼーションの次世代の進化形です。

信頼性の高いオペレーション、最小限のメンテナンス、高度に構成可能な機能性、調整可能なスループット、業界最小の総保有コスト (TCO) を可能にするHID ELEMENTは、高品質・大量カードパーソナライゼーションと発行の優れたソリューションです。

利点:

  • 総保有コストの削減 — 標準のリボンベースのデスクトップ ダイレクト・トゥ・カード (DTC) 式または再転写カードプリンタで印刷コストを抑え、機能が同等の中央発行システムよりも低TCOを実現
  • デスクトップ型のかつてないモジュール性 — UVインクジェット印刷システムとレーザー刻印システムを合わせて、または個別のスタンドアロンユニットとして組織のニーズに合わせて購入可能
  • 使いやすさ — 標準DTC式・再転写式のデスクトッププリンタと同等にユーザーフレンドリーでありながらも、モジュール性、パワー、処理能力は、中央発行型に匹敵します
Key Benefits

主な機能


高解像度のUVインクジェットカード印刷
カラー触覚効果やオーバーレイといった独自のオプションにより、他では見られないカードセキュリティと耐久性への新しいアプローチを導入

複数のエンコーディングオプション
使い慣れたHID埋め込み型エンコーダおよびサードパーティSmartware®の同時接触・非接触エンコーディングをサポート

高精度レーザー刻印
標準の黒字テキスト、グレースケール画像、レーザー + カラー混合機能、CLI/MLI (変化する/複数のレーザー画像)、サブサーフェス画像、マイクロテキストといったセキュリティ機能アプリケーションをサポート

大量入力/出力
最大1600枚のカード、継続的な稼働ためのカードの大量処理とシフトあたりの最大生産量を実現

応用例

高い汎用性を誇るHID ELEMENTは、今日の大規模な組織やサービスビューロー向けのさまざまな大量用途に最適です。

  • 市民への政府による (G2C) 発行 — 国民ID、運転免許証、車両登録証、国境通過カード、有権者ID、健康カード
  • 従業員への政府 (G2E) および企業従業員の発行 — 写真付き従業員IDおよびバッジ
  • 商業分野での発行 — 交通パス、ショップカードなど
  • 金融分野での発行 – クレジットカード、デビットカード、プリペイドカードなど