クラウドベースのIDカード印刷

複数の層におよぶプログラムのコストを削減し、発行プロセスの効率性を高め、カードオフィスを容易に拡張します。

集中化、最適化、そして安全性

HID FARGO Connectは、複雑な処理を簡易化するクラウドベースのカード発行プラットフォームで、セキュアなカード発行プログラムのあらゆる要素を集中・統合化されたシステムに集約します。このソリューションによって、ローカルおよび分散IDカード発行の操作とサポートを簡易化し、同時に制御とセキュリティを強化します。

主な機能:
  • 印刷用のPCワークステーション不要
  • デバイスや場所を問わずに、カードをデザインし、データを収集して印刷できます
  • プリンタ状況、メンテナンス、診断を遠隔追跡
  • 自動ソフトウェア更新
  • 複数のプリンタやロケーションにわたって印刷ジョブを分散
  • 離れた場所でセキュアに印刷でき、カードの配送料を削減
  • すべての機密データをエンドツーエンドで暗号化
  • 完全ホスト型クラウドまたはオンプレミスのオプションが利用可能
How it Works

HID FARGO Connectプラットフォーム概要

HID FARGO Connectは、セキュアなクラウドベースプラットフォームを通じて、カード発行プログラムのあらゆる要素を集中・統合化されたシステムに集約します。このソリューションは、ハードウェア、ソフトウェア、消耗品およびサービスを組み合わせることで、IDカード発行オフィス全体の操作とサポートを簡易化し、同時に可視性、制御およびセキュリティを強化します。

fargo-connect-graphic-v3SUPPORTCONSUMABLESSTATUSPRINTERMANAGEMENTCARDDESIGNERLOCAL AND REMOTE PRINTINGONE CARD ORACCESS CONTROL SYSTEMISSUE ANYWHEREFROM ANY DEVICE132

シームレスに統合化されたカード発行

HID FARGO Connectプラットフォームによって、カード発行のニーズすべてを単一の統合化されたプラットフォームに集約します。分散発行システム運用を一元化することで、管理者は全アクティビティの制御や監視を強化できます。

  • プリンタ
    HID FARGO Connectは最新バージョンのFARGO DTC1500プリンタ、DTC4500eプリンタ、DTC5500LMXプリンタ、HDP5000プリンタ、HDP5600プリンタ、およびHDP6600プリンタに対応します。

  • セキュリティ
    HIPPAやFERPAなどのデータプライバシー要件を順守し、エンドツーエンド暗号化も提供します。

  • 集中化された可視性
    統合化されたリアルタイムのダッシュボードは、発行システム全体の可視性を提供します。

  • インラインパーソナライゼーション
    発行プロセス中にスマートカードを管理することで、時間の節約、エラーの軽減、プリント速度の高速化を実現します。

  • システムインテグレーション
    人気のあるワンカードおよび物理アクセス制御プロバイダーとシームレスに統合化します。

  • カードデザイナー
    統合化されたウェブベースのカードデザイナー(カードデザイン機能)を使って、新しいカードテンプレートを作成し、システム内で共有できます。