EasyLobby® セキュア訪問者管理(SVM™)ソフトウェア


訪問者管理アプリケーションです。

概要 | 仕様
  • EasyLobby® Secure Visitor Management Software

HID GlobalのEasyLobby® Secure Visitor Management (SVM™)は、IDのスキャン、記録作成、バッジ印刷、入退館、要注意人物リストのスクリーニング等のビジター管理における主要なアプリケーションです。単一システムから中央データベースを共有する数百のSVMワークステーションに至るまで、拡張性があります。SVMの使用により、組織は単一のアプリケーションからビジター、小包、資産、駐車場および従業員の出勤管理を本格的に行う事ができます。

HID Globalの EasyLobby® セキュア訪問者管理(SVM™)ソフトウェアは、IDスキャニング、記録作成、バッジ印刷、ウォッチリストのスクリーニング、チェックイン・チェックアウト、電子メール通知、その他機能を含む訪問者管理を行う代表的なアプリケーションです。本ソリューションを利用すれば、企業は施設内にいる人物を正確に把握できるようになり、セキュリティが改善されると同時に、チェックイン手続きを合理化し、より質の高い訪問者バッジを提供できるようになるなど、企業のプロフェッショナリズムの向上にもつながります。

企業、政府機関、教育機関、ヘルスケア、不動産管理など数千の組織で利用されている本ソフトウェアでは、ライセンス、パスポート、名刺などをスキャンするだけで、より正確に訪問者情報を取得できるほか、業界で最も充実した、使いやすい訪問者管理機能をサポートしています。

EasyLobby SVM ソフトウェアは、通常ロビーなどで Windows® 対応のワークステーションまたはキオスクにインストールし、ライセンススキャナ、バッジプリンタ、カメラおよびサイン読み取りパッドなど、必要な周辺機器と自由に組み合わせて利用します。EasyLobby SVM ステーションをいくつ増設しても、中央データベース(SQLサーバまたはOracle)を共有することができます。

主な機能:

  • 一つのアプリケーションで、訪問者、配達荷物そして資産を管理
  • 単独のシステムから数百のシステムで、一つのデータベースを共有できる企業向けクラスのスケーラビリティ
  • ライセンス、パスポート、名刺をスキャンすることで訪問者データを電子的に取得
  • 訪問者や従業員用のバッジをフルカラーまたは白黒で印刷し、訪問者のカテゴリー別にバッジをカスタマイズ
  • 電子メール/SMSで通知を行うプログラマブルなマルチアラート機能
  • 本ソフトウェアは、無人ロビーに設置されたキオスクでセルフ登録する機能や、ロビー受付担当者による訪問者チェックインに代わる機能を提供します。EasyLobby SVM(セキュア訪問者管理)ソフトウェアは、Windows 対応のワークステーションやキオスクに簡単にインストールでき、必要な周辺機器と自由に組み合わせることが可能です。
  • 24のユーザー定義フィールドにより、訪問者データの幅広い入力項目を設定することができます。
  • ラベルやタブの名称変更、表示/非表示、オン/オフ、必要なフィールドの設定、IDスキャンによるデータ取得など、訪問者フォームのフィールドを全面管理
  • 事由、カテゴリー、クリアランスなどを記載するユーザー専用リストの作成・管理機能
  • 40を超す代表的なアクセスコントロールシステムとシームレスに統合でき、セキュア訪問者管理インタフェイスから直接、特定の訪問者だけにカスタマイズされたカードアクセスを提供できます。
  • 自動スケジューリングおよびアップデート機能を備え、どのようなODBCデータベースやActive Directoryからでも従業員リストがインポート可能