Epoxy Tag RFIDタグ

概要 | 仕様

HID Global Epoxy Tag RFID タグは、油と湿気への耐性に優れており、低周波・高周波の双方において安定した性能を発揮します。これらのタグは、廃棄物管理および医療用途を含む激しく過酷な状況下で機能を発揮します。

RFID技術を採用し、Epoxy Tagタグは包装材の外から読み取ることが可能で、一体化されているチップの選択によって幅広いサイズで利用できます。Epoxy Tagタグは利用方法に応じて、接着剤やネジで固定したり、特別な筐体の中に埋め込んだりすることができます。

タグは数多くの種類の容器や機器、ツール、その他物的資産を追跡するための幅広い自動化システムに組み込まれます。読み書き能力が備わっているので、データの同時収集や散布が可能となります。

Epoxy Tagタグは次のような追跡作業にぴったりです。生産ライン設備のメンテナンスや修理スケジュール、仕掛かり品と完成品の区別、廃棄物の管理選別、危険廃棄物の収集・運搬・廃棄、医科歯科用品器具の管理、一般車両や設備のメンテナンス ライフサイクル管理など。

主な特長

  • 多用途 - 多種多様な利用に対応できる様々なサイズや取り付け方法。
  • 高い耐久性 - 湿気や油分、高温状態への耐久性。
  • 効果的 - 無線通信のような見通し線が必要なく、衝突回避機能によって複数のRFIDタグの同時読み取りが可能。
  • 低周波125kHzで2048ビットまでのメモリの読み書きが可能
  • 耐久最高温度は摂氏140度 (華氏284度)
  • 固定方法: 接着剤、ネジ、カプセル封入