OMNIKEY 5022スマートカードリーダ

情報の要求

  • HID OMNIKEY 5022 Smart Card Reader
概要 | 仕様

OMNIKEY 5022リーダは、ヘルスケア、医薬品、金融の各サービス、企業、政府、より高度なセキュリティとアクセス制御を求めるその他の組織にとって理想的なソリューションです。当リーダはドライバをインストールする必要がなく、シンクライアント、ゼロクライアントだけでなく標準的なPCやワークステーションで利用可能です。また、当リーダはワークステーションとアプリケーションのアクセスに二要素ユーザー認証を義務付けているセキュリティや規制関連の遵守要件を満たすために使用することもできます。

OMNIKEY 5022は、多くのスマートカード技術、タグ、NFC対応スマートデバイスと連携可能です。当リーダは、ISO14443 A/B、ISO 15693の各規格に基づいた多数のクレデンシャルをサポートし、デスクトップ環境での小型のフットプリントに対応する理想的なエントリーレベルの選択肢です。

当リーダは、HID Global ActivID® Tap Authentication™ソリューションの一部として、セキュアログイン用のOTPを自動生成するために、ユーザーに単純にカードをデバイスにタップすることを可能にすることで、ユーザーエクスペリエンスとセキュリティを向上させます。

OMNIKEY 5022は、HID GlobalのActivID Tapソリューション、ActivID ActivClient、ActivID Applets、HID Global Trusted Tag®の各サービスと統合された状態で試験を受けています。

  • HID OMNIKEY 5022 Smart Card Reader
概要 | 仕様
  • 既存の社員バッジの活用 – 既存の物理アクセスカードの利用をネットワークやクラウドアクセスだけでなく、コンピュータログインにまで拡張します。
  • セキュリティとユーザーエクスペリエンスの向上 – Seos®カードから安全性の高いワンタイムパスワード(OTP)を読み取り、取得し、HID Global ActivID Tap認証をサポートしています。
  • 容易なインストール – ドライバをインストールする必要がなく、オペレーティングシステムでネイティブサポートされるCCIDドライバーを使用します。
  • コンパクトなフォームファクタ – ヘルスケアなど、スペースの限られた作業環境で二要素認証を可能にします。
  • HID OMNIKEY 5022 Smart Card Reader
概要 | 仕様