multiCLASS SE® リーダー

概要 | 仕様
  • multiCLASS SE® 读卡器

シームレスな移行に向けて数々の技術をサポート

multiCLASS SE® リーダーはHID Globalの次世代型アクセス管理プラットフォームの一部であり、HID GlobalのSecure Identity Object™ (SIO)、ポータブルな認証方法論と高度なアプリケーションやモビリティ、そして高められたセキュリティー向けのTrusted Identity Platform™ (TIP)を基礎に持つオープンエコシステムでもあります。multiCLASS SE®の13.56 MHz 非接触型スマートカード技術は、新しいクラスのポータブル型個人認証を可能にし、固定式そしてモバイル式どちらのデバイスにも安全に供給され組み込まれます。

このリーダーは絶え間なく拡張するシームレスな移行へ向けたマルチ認証技術の世界をサポートし、安全なアップグレードとライフサイクルの延長のためのプログラムが可能な分野です。

主要な利点:

  • 合理的な移行 -シームレスな移行に向けて125 kHz HID Prox®、 Indala®, AWID また EM4102 をサポート。 安全なアップグレードのためのプログラムが可能な分野です。
  • 強力に保護します - カード技術を上回る複層化したセキュリティーを経て、データ管理権限とプライバシーを確実なものにし、 SIOs技術を利用する識別データへの更なる保護を提供します。
  • 他に依存しない技術 - iCLASS Seos、 iCLASS SE®、 iCLASS®スダンダード、 MIFARE®、そして MIFARE DESFires® EV1のカスタムデータモデルなどを含む複数の技術をサポート
  • 適合性に優れてます - 幅広い技術環境間で相互運用可能であり、Seosを介したモバイルデバイスを含むファクターを形成します。
  • 標準化されたコミュニケーション - 安全な双方向コミュニケーション向けのOpen Supervised Device Protocol (OSDP) 。

持続可能性の観点から、 multiCLASS SE リーダーは75%の消費電力をカットしたスマートな電力管理能力を備えています。このリーダーはまた、LEEDビルディングの功績に寄与するリサイクル部材によってつくられています。

フォームファクター コントローラー・コミュニケーション コントローラー・ハードウェア・コネクション

multiCLASS SE RP10
非接触型スマートカードリーダー: 完成品のリーダー, ミニマリオン

N = Wiegand
C = Clock-and-Data
P = OSDP

N = Pigtail
T = Terminal Strip
黒またはグレー

multiCLASS SE RP15
非接触型スマートカードリーダー: 完成品のリーダー, マリオン

N = Wiegand 
C = Clock-and-Data
P = OSDP
N = Pigtail
T = Terminal Strip

黒またはグレー

multiCLASS SE RP30
非接触型スマートカードリーダー: 完成品のリーダー, EU / Asia Square

N = Wiegand 
C = Clock-and-Data
P = OSDP
N = Pigtail
T = Terminal Strip

黒またはグレー

multiCLASS SE RP40
非接触型スマートカードリーダー: 完成品のリーダー, ウォールスイッチ

N = Wiegand 
C = Clock-and-Data
P = OSDP
N = Pigtail
T = Terminal Strip

Black or Grey

multiCLASS SE RPK40
非接触型スマートカードリーダー: 完成品のリーダー, キーパッド式ウォールスィッチ

N = Wiegand 
C = Clock-and-Data
P = OSDP
N = Pigtail
T = Terminal Strip

黒またはグレー