HID® Mercury™ MS-ACSコントローラー

Software House® Pro ACMアクセス制御ハードウェアを複製するマルチデバイスインターフェイスパネル
  • HID® Mercury™ MS-ACS Controller
概要 | 仕様

MC-ACSは、Software House® Pro ACMアクセス制御ハードウェアを複製するマルチデバイスインターフェイスパネルです。

HID Mercury Controller MS Bridge製品ラインナップは、高度に多関節化されたAPIでフルオープンのアクセス制御ハードウェアプラットフォームを構築するというMercury独自のビジョンを維持しています。企業がアクセス制御システムへの重要な投資を必ず保護できるようにするため、MS Bridgeは、現在のアクセス制御ハードウェアを機能満載のHID Mercuryコントローラーオープンプラットフォームにアップグレードしたいお客様に代替選択肢を提供します。

主な利点:

  • 改良 – 「面倒な取り付け作業が不要」のプラグアンドプレイ状態でSoftware House Proシリーズコントローラーを改良
  • 簡単な移行 – 「アップグレード」するための合理化されたパスを企業に提供すると同時に、レガシーの周辺機器の再配線を不要にすることにより全体的なコストを削減
  • オープンかつフレキシブル – HID Mercuryハードウェアオープンプラットフォーム上に構築され、新しいテクノロジー、変化する業界標準、進化するシステム環境に対応できるように設計
  • 市場実証済み – 業界最大の設置件数をバックに一貫した信頼性を提供し、20年以上にわたって最も信頼性が高く拡張性が高いプラットフォームをパートナー企業と顧客に提供
  • HID® Mercury™ MS-ACS Controller
概要 | 仕様
  • 8つのリーダーインターフェース - 5〜12 Vdc調整、各リーダーポートで最大350 mA
  • プログラム可能な8つの出力 - Form-C、2 A @ 30 VAC/DC、抵抗性
  • 16の汎用入力 - 非監視/監視、標準EOL: 500/1K/1Kオーム、1%、¼ワット
  • サイズ: 幅4.65 in(118 mm)x 長さ12.25 in(311 mm)x 高さ0.65 in(16.5 mm)
  • 動作温度:0 〜 50°C
  • HID® Mercury™ MS-ACS Controller
概要 | 仕様