HDP8500LE 産業用カードレーザーエングレーバ


産業クラスの高出力ID発行システムに実現

概要 | 仕様
  • Fargo HDP8500LE Industrial Card Laser Engraver

HID 製の新型 FARGO® HDP8500LE 産業用カードレーザーエングレーバは、HDP8500 カードプリンタ/エンコーダおよびカードラミネーションモジュールにシームレスに統合し、高いセキュリティを持つレーザーエングレーブによるカードパソナリゼーションを優れた High Definition PrintingTM (HDP®)と組み合わせることで、クレデンシャルと組織のセキュリティを向上させます。

カード認証システムに最も多様性の高いレーザーエングレーブ技術を用いることで、HID 製 HDP8500LE は、複数の属性によるパーソナリゼーションを実現し、偽造や改造がほぼ不可能になりました。エングレーブされた情報を修正しようとするとカードが明らかに破損します。

HDP8500LE は、すぐれた HID Global 技術を採用しており、最高レベルのセキュリティが要求されるカードに変更不可能な永久データをエングレーブします。

HDP8500LE 産業用カードエングレーバアプリケーション

  • 市民・国民用の政府発行ID:
    • 運転免許証
    • 国民ID
    • 国境通過カード
    • 投票者登録
  • サービスオフィスでのID作成
  • 大学生用ID/支払い用カード

HDP8500LE レーザーエングレーバの仕様

  • 保証:プリンタ:3年間、レーザーモジュール:2年間、レーザーダイオード:5,000時間
  • レーザータイプ:12W・空冷DPSSレーザー
  • レーザーパーソナリゼーションタイプ:サブサーフェスおよび触知レーザーエングレーブ;マイクロテクスト; MLI/CLI
  • 通信インタフェイス:オプションのイーサーネットLAN
  • 登録機能:カメラビジョンシステム
  • レーザー処理速度:最大2300枚/8時間シフト、レーザデータを印刷するカード面積による。
  • 電源:100-240 VAC、8.5 A MAX、50 Hz~60 Hz
  • 寸法:13.5" H x 15.0" W x 14.0" D (343mmH x 381mmW x 356mmD)
  • 寸法および重量(プリンタ)15.5" H x 28.2" W x 14.0" D (394mmH x 716mmW x 356mmD);61 lbs/27.7 kg
  • 寸法および重量(エングレーバ)20.5" H x 10.0" W x 20.0" D (521mmH x 254mmW x 508mmD); 88 lbs/40.0 kg
  • 寸法および重量(ラミネータ)13.5" H x 15.0" W x 14.0" D(343mmH x 381mmW x 356mmD);29 lbs/13.2 kg
  • システムセキュリティスタンダード
    • パスワード保護
    • ロック付きハウジング
    • ネットワークデータ暗号化
  • サポートするソフトウェアドライバ:Windows® XP/Server 2003/Vista(32ビット& 64ビット)/Server 2008 R2(64ビット)/7(32 & 64ビット);Mac OS X v10.4/v10.5;およびLinux
  • カード標準
    • 材質:ポリカーボネートカード推奨;ABS、PC、PET、PETG、コンポジットも対応可
    • カードサイズ:CR-80のみ
    • カード厚:30 mil~50 mil(0.762 mm~1.27 mm)