HID Globalは、高セキュリティ型政府用IDプログラムから民間用IDプログラムにまで対応できる産業用カードパーソナリゼーションシステムで、統合型レーザーイングレービングならびにカラー印刷を製品化。

HID Globalは、高セキュリティ型政府用IDプログラムから民間用IDプログラムにまで対応できる産業用カードパーソナリゼーションシステムで、統合型レーザーイングレービングならびにカラー印刷を製品化。

 

新製品FARGO HDP8500LEカードレーザーエングレーバとAsure IDソフトウェアにより、 先進的な視覚セキュリティ情報が必要な超高度セキュリティ型クレデンシャルを手軽に発行。

 

 

2012115日カリフォルニア州アーバイン – 安全認証ソリューションにおける世界的メーカーであるHID Globalは、高度なセキュリティが求められる州・連邦政府eIDプログラム、またその他高度な視覚的セキュリティが必要となるアプリケーション用FARGOインダストリアルシリーズの新モジュールFARGO® HDP8500LEカードレーザーエングレーバを本日発表しました。カードIDシステムの中で最も多様なレーザーエングレービング技術が利用できる高セキュリティ型HDP8500LEは、所有者属性を変更できないようにカードに刻印し、偽造や改竄を実質上不可能にします。HIDはHDP8500LEとAsure ID® ソフトウェアを投入し、IDの印刷、エンコーディング、エングレービング、ラミネート処理を同時に行える、業界で最も使いやすいデスクトップソリューションを実現しました。Asure IDは、カードに印刷・プログラム・エングレーブする情報をカードテンプレート一つに集約し、安全なID発行作業の効率を高めます。  

「HDP8500LEは、運転免許証、民間用ID、その他政府機関用IDプログラムのほか、最先端の視覚的セキュリティを求める高セキュリティな企業環境など、IDの偽造や不正使用の高まるリスクを抑えるためのカード発行プログラムに最適です」と語るのはHID Globalのセキュア発行副責任者Alan Fontanella。「高度な視覚セキュリティ情報をIDにレーザーエングレービングで刻印すれば、改竄による破損がたちどころに判明するため、IDカードの偽造やタンパリングを大幅に防ぐことができるのです」

HDP8500LEは最高レベルのシステムおよび出力のセキュリティとともに、明示的・非明示的な視覚的セキュリティ情報を併用することで不正に対する技術的防御力を向上させます。精密レーザーエングレーバにより、プログラム責任者は確認の際に拡大鏡や紫外線といったツールが必要な目視では分からない防犯機能のほかに、肉眼で確認できるカスタムセキュリティ機能を追加できるようになります。

すべてのカードにセキュリティをエングレーブ

HID Globalレーザーエングレービング技術 は、指で触って確認できる凸状レリーフによるレタリングを表面に形成します。オプションのカメラ画像システムは、カード表面にデータを正確に配置・登録でき、また再現力もきわめて精緻なので拡大ツールなしでは読めないようなマイクロテキストをエングレーブすることができます。またHDP8500LEは複数および/または変化するレーザーイメージ(MLI/CLI)も作成できます。これは通常プリンタでは偽造することは不可能です。

 

カラー印刷、エンコーディング、レーザーエングレービング、ラミネート処理を同時に実行

新製品HDP8500LEレーザーエングレーバモジュールに加え、インダストリアルシリーズには第五世代のHID Global High Definition Printing(HDP®)技術による高耐久型のHDP8500プリンタ/エンコーダと統合用ラミネーションモジュールがあります。インダストリアルシリーズは要求度の高い使用環境でも最大の信頼性を発揮するよう設計されています。特に、使いやすくメンテナンスが簡単なため、トレーニングや発行コストを低く抑えることができ、また特定目的や変化するニーズ要件に対応できるよう現場でアップグレードできるオプションや、分散的または集約的なカード発行ができる柔軟な配置展開オプションが用意されています。HDP8500システムはすべてHIDのAsure ID Exchangeカードパーソナリゼーションソフトウェアによってサポートされています。HDP8500パーソナリゼーションのすべてのモジュールをシームレスに統合することで、ID プログラムの責任者はあらゆる発行作業において包括的なセキュリティを実現することができるようになります。

 

HID Global情報のフォロー

同社の Media Centerをご覧ください。また Industry Blogの閲覧と の講読ができます。弊社のフォローは FacebookLinkedIn 、Twitterから行えます。

 

HID Globalについて

HID Globalは世界に数百万の顧客を持ち、安全認証の創造・利用・管理に関する確信的な製品・サービス・ソリューション・ノウハウで信頼あるメーカーです。弊社は、強力な認証機能およびクレデンシャル管理を含む物理および論理アクセスコントロール、カード印刷およびカードパーソナリゼーション、訪問者管理、高度なセキュリティの政府および民間用ID、動物用IDおよび産業・ロジスティクス用アプリケーションで利用されるRFID認証技術のマーケット分野で活動しています。弊社の代表的ブランドにはActivIdentity®、EasyLobby®、FARGO®、HID®があります。HID Globalはカリフォルニア州アーバインに本社を置き、世界に2,000名以上の社員を有し、世界中の事業所により100カ国以上をサポートしています。 HID Global®はASSA ABLOY Groupのブランドです。詳しく弊社のウェブサイトwww.hidglobal.com をご覧ください。

 

# # #

 

®HID HIDロゴ、FARGOHDPHigh Definition PrintingおよびAsure IDは、米国およびまたは他国のHID Globalの商標または登録商標です。その他すべての商標、サービスマークおよび製品もしくはサービス名は各所有者の商標もしくは登録商標です。

 

メディア担当:
Fiona Yau
PR Specialist   
852-31609831
[email protected]

 

日本担当者
平野 友計
Sales Manager
03-6435-5900
T[email protected]