HID Global、利便性、信頼性、安全性に優れたデジタル社会の実現に向けてユーザーエクスペリエンスを変革するモビリティイニシアティブを提供開始

情報の要求

ニュースハイライト:

  • HID Globalが発表した「モビリティイニシアティブ」は、ネット接続とモバイルファーストが当たり前になっている現代社会におけるユーザーエクスペリエンスの利便性、信頼性、安全性をさらに高めることを目的とした、幅広いソリューションと技術および戦略の総称です。
  • HID Globalは、スマートデバイスに運転免許証やその他のIDを持たせることで建物、データ、クラウドアプリへのアクセスを管理したり、より安全で確実なモノのインターネット(IoT)を構築するための新しい方法を創造する分野で業界をリードしています。
  • その目的は、信頼されるIDにより、ますます増えているどこでも使えるアプリケーションにユーザーを接続することで、自宅、職場、外出時を問わず、その生活をシンプルかつモバイルなものとすることです。

東京 2016年7月12日 - セキュアなアイデンティティソリューションで世界をリードするHID Global®は本日、モバイルデバイスに付与された信頼されるIDが、さまざまなアクセス管理*、認証およびモノのインターネット(IoT)アプリケーションで利用できるようにすることを目的としたソリューション、サービス、技術投資および提携を含む取り組みであるモビリティイニシアティブを発表しました。このイニシアティブは、本年4月に米国で開催されたISC West 2016で初めて公開され、運転免許証などのIDをスマートフォンに搭載可能とする新しいモバイルID用HID goID™プラットフォーム、建物へのアクセスにスマートフォンだけでなくスマートウォッチやタブレットを使えるように拡張されたHID Mobile Access®などの最新のモビリティソリューションが含まれています。

*アクセス管理:入退室管理やシステムログイン等、IDによる管理

HID Globalの社長兼CEOであるStefan Widingは次のように述べています。「HID Globalのモビリティイニシアティブは、ユーザーのセキュリティに対する認識を劇的に高めます。ユーザーは、スマートデバイスに入った唯一の信頼されるIDを使って、これまで以上のアプリケーションにどこでも、安心して接続し、使用できるようになります。 ここ数年間、私たちはスマートフォンをIDカードとして、また鍵やコンピュータログインツールとして使えるようにすることに先鞭をつけ、市場をリードしてきました。今年、HID Mobile Accessを採用する企業が急増しました。現在、HID Globalは、この流れをさらに推進し、広く普及して日常生活の一部となったモバイルデバイスの利便性の上に構築される、より安全なデジタルライフスタイルの核となる、ネット接続された、信頼されるIDの時代を先導していきます。」

HID Globalのモバイルサービスは、さらに使いやすく、より大きな権限を提供することで、ネットに接続されたモバイルファースト社会におけるユーザーエクスペリエンスを変革することを目的としています。主な新ソリューションは以下の通りです。

  • モバイルID用HID goID™プラットフォーム: モバイルの国民IDというビジョンを実現するための重要なステップです。モバイルID用HID goID™プラットフォームを用いることで、国や地方自治体は運転免許証、パスポートなどのIDドキュメントのためのクレデンシャルを無線ネットワークを通じて市民のスマートフォンに発行することができます。また、スマートフォンをオールインワンのセキュアクレデンシャルおよびIDリーダーとして使うことができるようになるため、入国管理などでIDリーダーが不要になります。
  • HID Mobile Accessの新機能: スマートフォンに加え、Apple Watch、Android Wear、タブレットをドアやゲートの鍵として使用できるようになりました。新しいHID Mobile Access Portal and Appのソフトウェア開発者キット(SDK)により、パートナーとエンドユーザーは、企業のバックエンドシステムに完全に統合できる、革新的でカスタマイズされたモバイルアクセスソリューションを開発できます。
  • 新たなHID Professional Services™:コンプライアンス、セキュリティおよびリスクの管理ニーズに応える新しいサービスです。データ、クラウドアプリ、Webサービスへの安全なアクセスを実現するモバイルアクセスおよび強固な認証ソリューションを設計および実装するための専門的な技術を顧客に提供します。

過去18か月以上にわたってHID Globalは、数多くの新しいソリューションとサービス、戦略的パートナーシップと投資を通じて、セキュリティエクスペリエンスにモビリティを統合してきました。モビリティイニシアティブの主な拡張施策は以下の通りです。

  • 企業における強固な認証の利便性を向上: ActivID® Tap Authentication for Microsoftを使えば、ユーザーはスマートカードをラップトップ、タブレット、携帯電話、その他のNFC対応デバイスにタップするだけで、Office365やその他のクラウドアプリとWebサービスに簡単に、かつ使いやすくアクセスできます。
  • より効率的かつ安全なバンキングエクスペリエンスを構築: ActivID® Trusted Transactionsのモバイルプッシュ通知は、スマートフォンをセキュリティトークンにすることで、PIN番号をパスワードを入力したり認証のための質問に回答する手間をなくします。 
  • 新しいIoTアプリケーションを可能に: HID Trusted Tag® Servicesにより、NFCトランザクションの信頼性が強化され、これまではリスクに対する脆弱性があったり、単に実現不可能だったようなIoTアプリケーションを利用できるようになります。たとえば、警備員に代表される「ローンワーカー(単独で業務にあたる人)」が、自分がいるべき場所にいることを確認することができます。
  • 戦略的パートナーシップと買収を通じてHID Globalのモビリティポートフォリオを強化: Samsung、NXPおよびその他の業界大手企業とのパートナーシップにより、モバイルソリューションの採用を推進します。HID Globalは、Lumidigm®を買収して生体認証能力を拡張し、Quantum Secureを買収して複数のサイトやシステムにおけるセキュアID、コンプライアンスおよび運用分析を管理する統合物理セキュリティポリシープラットフォームを追加することで、アクセス管理を自動化する機能を提供します。

Forrester Researchは「2016 Mobile Predictions」報告書において、モバイルデバイスがユーザーの主力テクノロジーになり、モバイルは「顧客の時代」のビジネスを変革する触媒の役割を果たすと予想していました。また、「2015 Mobile Security Playbook」においては、セキュリティリーダーは、企業にモバイルへのマインドシフトを受け入れさせるために努力を払っており、セキュリティおよびプライバシー問題と、ユーザーエクスペリエンスの重要性および企業のビジネス目標にバランス良く対応する必要があると指摘しています。

HID Globalのモビリティソリューションは、受賞歴のあるSeos®テクノロジーに基づいています。IDの信頼性を高めることで、ユーザーは、その生活をシンプルかつ豊かにする新しいアプリケーションを安心して利用できます。企業、銀行、病院、大学およびその他の機関で利用されているソリューションの基礎となるテクノロジーとして、Seosは、HID Globalの親会社であるASSA ABLOYにも採用され、世界中のホテルの宿泊客がスマートフォンを利用して客室に入れるようにする、Starwood Keylessエントリプログラムに利用されています。

HID Globalは7月13日から15日にかけて東京ビッグサイトで開催される「オフィス セキュリティ EXPO」に出展します(西展示棟2階、ブース番号: #24-35)。ブースでは本日発表したモビリティイニシアティブやIDカードプリンタの新製品などHID Globalのセキュリティソリューションを幅広くデモ展示します。

HIDGlobalについて

HID Globalは革新的な製品、サービス、ソリューション、そして世界中の何百万人もの顧客を対象としたセキュアなアイデンティティーの作成・管理・使用に関連した専門知識で信頼されている企業です。当社のサービス提供市場として、強力な認証・証明管理を含む物理・論理アクセス管理、カードの印刷とカスタマイズ、訪問者管理システム、高度な安全性を持つ政府・市民向けID、動物IDや産業・物流アプリケーションのための身元確認向けRFID技術などがあります。当社の主要ブランドには、ActivID®、EasyLobby®、FARGO®、IdenTrust®、LaserCard®、Lumidigm®、Quantum Secure、HID®が含まれます。テキサス州オースティンに本社を置くHID Globalは、世界各地に2,200人以上の従業員を擁し、国際拠点を通じて100カ国以上をサポートしています。HID GlobalはASSA ABLOYグループのブランドです。詳細情報については、 http://www.hidglobal.jpをご覧ください。

 

# # #

 

® HID、HIDロゴ、Genuine HIDは米国および/またはその他の国々におけるHIDグローバルの商標または登録商標です。その他の商標、サービスマーク、製品やサービスの名称は、それぞれの所有者の商標または登録商標です。