HID Global iCLASS SEプラットフォームにより、開発者はスマートカードとNFC対応スマートフォンを使ったアプリケーション向けに革新的ソリューションの

HID Global iCLASS SEプラットフォームにより、開発者はスマートカードとNFC対応スマートフォンを使ったアプリケーション向けに革新的ソリューションの

開発が可能に

 

新製品iCLASS SEリーダモジュールは安全性を向上させるHID GlobaliCLASS Seos™ クレデンシャルと相互運用性を持ち、NFC対応スマートフォン上での利用が可能。

 

2012116日カリフォルニア州アーバイン – 安全認証ソリューションにおける世界的メーカーであるHID Globalは高い安全性を持ち、柔軟性と相互運用性に優れた安全認証ソリューション用リーダモジュールならびに開発者用ツールキット(DTK)を追加したことを本日発表しました。この新しいリーダモジュールは、弊社のiCLASS Seosクレデンシャルと他の現行および新型技術 と完全な相互運用性を持ち、スマートカード、マイクロプロセッサカードおよびNFC対応のスマートフォンを組み合わせた幅広いアプリケーションをサポートしています。

 

「弊社の新リーダモジュールによって、サードパーティ開発企業は、IDの作成・使用・管理を簡易化する幅広い製品を製造し、また既存技術と未来の技術の両方を利用することが可能になりました」と語るのは HID Global製品マーケッティング上級責任者Helmut Dansachmüller。「iCLASS SEリーダモジュールによるソリューションによって、顧客はNFC対応スマートフォンのような新しい魅力ある技術をアクセスコントロール、PCログオン、バイオメトリクス、トランジット、顧客ロイヤルティ、その他アプリケーションといった目的に利用する一方で、安全性を向上させる柔軟でオープンなプラットフォームを使用しながら安全認証のインフラストラクチャに将来的な拡張性を与えることができるようになります」

 

iCLASS SEリーダモジュールは、配備展開、サポート、アップグレードが簡単なソリューションをより速く開発できる数多くの機能を持っています。主な特徴は:

 

  • 受賞したiCLASS SEプラットフォームの機能とメリットがすべて利用できる:標準に準拠し、技術の種類に依存しないHID GlobalのiCLASS SEプラットフォームは、安全性のほか機能性、簡易性、柔軟性、相互運用性を向上させるため、弊社のSecure Identity Object(SIO™)データモデルをTrusted Identity Platform™(TIP)内で用いています。iCLASS Seosクレデンシャルは、個人情報の保護を完全サポートし、標準準拠のカード機能を持ち、NFC対応スマートフォン上で利用できます。iCLASS SEリーダおよびSeosクレデンシャルは、HID Globalの親会社であるASSA ABLOYより提供されるさまざまな業務用・住宅用ロックとも相互運用性を持ちます。
  • 二つの周波数帯をサポート:iCLASS SEリーダモジュールは、iCLASS Seos™、iCLASS SE®、標準iCLASS、HID Prox、Indala Prox、FeliCa™ MIFARE® Classic、またはMIFARE DESFire®EV1クレデンシャル技術をサポートすることで技術間の移行を容易にします。
  • FIPS-201準拠:すべてのiCLASS SEリーダモジュールは、個人身分証認証(PIV)IIクレデンシャルのリードにおける連邦情報処理標準(FIPS)201連邦身分証仕様規格 に準拠しており、米国連邦政府調達局(GSA)評価プログラムの承認製品リストにも加えられています。
  • 柔軟な配備展開とサポート:新モジュールは顧客によるインストレーションの寿命を延ばせるようファームウェア変更と現場でのアップデートをサポートとしており、また既存のHID Global OEM75モジュール製品との上位互換運用性を持っているので、配置展開の柔軟性がさらに増します。

 

iCLASS SEリーダモジュールには、早期に設計を開始し、完成品への統合サイクルを短期化できるよう、包括的な開発者用ツールキット(DTK)が含まれています。DTKには一切の必要なツールやユーティリティ、またリーダやアンテナといったフォームファクタおよびテストカードなどのさまざまなサンプル製品のほかに、マニュアル、開発者用リソースおよび仕様が付属しています。DTKリソースは安全なオンライン開発者向けポータルを通じて入手できます。

 

入手

HID Global iCLASS SE 開発者用ツールキットは現在ご利用いただけますが、統合用追加モジュールとアンテナは小口提供のみとなっています。モジュールとアンテナの大口提供は2012年12月より開始します。

 

HID Global情報のフォロー

同社の Media Centerをご覧ください。また Industry Blogの閲覧と の講読ができます。弊社のフォローは FacebookLinkedIn 、Twitterから行えます。

 

HID Globalについて
HID Globalは世界に数百万の顧客を持ち、安全認証の創造・利用・管理に関する確信的な製品・サービス・ソリューション・ノウハウで信頼あるメーカーです。弊社は、強力な認証機能およびクレデンシャル管理を含む物理および論理アクセスコントロール、カード印刷およびカードパーソナリゼーション、訪問者管理システム、高度なセキュリティの政府および民間用ID、動物用IDおよび産業・ロジスティクス用アプリケーションで利用されるRFID認証技術のマーケット分野で活動しています。弊社の代表的ブランドにはActivIdentity®、EasyLobby®、FARGO®、HID®があります。HID Globalはカリフォルニア州アーバインに本社を置き、世界に2,000名以上の社員を有し、世界中の事業所により100カ国以上をサポートしています。 HID Global®はASSA ABLOY Groupのブランドです。詳しく弊社のウェブサイトwww.hidglobal.com をご覧ください。

  

###

 

®HID HIDロゴ、iCLASSSeosiCLASS SEは、米国およびまたは他国のHID Globalの商標または登録商標です。その他すべての商標、サービスマークおよび製品もしくはサービス名は各所有者の商標もしくは登録商標です。

 

メディア担当:
Fiona Yau

PR Specialist   
852-31609831
[email protected]

日本担当者
平野 友計
Sales Manager
03-6435-5900