PIVおよびFIPS 201ソリューション

pivCLASS政府機関向けソリューション

pivCLASS政府機関向けソリューション

HID GlobalのpivCLASS®政府機関向けソリューションは、米国連邦政府、政府外注業者、その他施設がセキュリティ規定を遵守したり、物理アクセスコントロールの目的で個人識別認証(PIV)やその他のスマートカードを簡単に利用できるようにする、充実した製品シリーズで、これによりコンプライアンス、相互運用性、高いセキュリティを実現することができます。

pivCLASSソリューションを用いれば、政府機関は既存の物理アクセスコントロールシステム(PACS)のインフラを「手直しや交換」することなく、PIV対応にすることができます。pivCLASSモジュラーアプローチは十分なテストと検証を経て政府によって認められており、これまでの投資の価値を保護し、コストを削減し、複雑な問題を簡素化しながら、FIPS201対応のPACSの購入、導入および維持を簡単かつ低価格で実現します。

信頼あるユニット納入先から提供されるpivCLASSは、十分なテストと検証を経たターンキーベースの政府機関向けソリューションで、即使用可能な政府・公共機関ソリューションを提供し、国立標準技術研究所(NIST)によって規定されたすべての保証レベルにおいて、PIVクレデンシャルの認証が可能です。


pivCLASS®リーダー

pivCLASS®リーダーはほぼすべてのカードタイプ(PIV、PIV-I、CIV、CAC、 TWIC、iCLASS®、HID Prox、その他)をサポートし、あらゆる認証モード(CHUID、CAK、PIV + PIN、BIO)に対応し、すべてのセキュリティレベルを満たします。

さらに詳し


pivCLASS®認証モジュール

pivCLASS®認証モジュール(PAM)は、リーダと既存PACSパネルの間に設置する、小型のフォームファクタにエンベッドされたコンピュータで、アップデート可能なファームウェアがプリロードされています。PAMは、カードがリーダにかざされた際にPIVカード保有者のクレデンシャルを認証するという「重いタスク」を実行します。またPAMは認証状況をキャッシュすることで、PKIによる高いドアセキュリティを実現します。

さらに詳し


pivCLASS®認証サーバー

pivCLASS®認証サーバーは、外部の信用機関と定期的に通信し、最新の認証情報をインポートし、その情報をpivCLASS認証モジュール(PAM)に送って実行させるソフトウェアソリューションです。pivCLASS認証サーバーは、PAMの設定も行い、ファームウェアの更新を管理します。APIを用いればサードパーティとの統合が可能です。

さらに詳し


pivCLASS®検証サーバー

pivCLASS®検証サーバーは、外部の認証機関との通信を定期的に行い、最新の認証情報をインポートし、認証実行時にその情報をpivCLASS認証モジュール(PAM)に送信するソフトウェアソリューションです。pivCLASS検証サーバーはまた、PAMの構成設定を行い、そのファームウェアのアップデートを管理します。APIを使用してサードパーティーソフトウェアの組み込みも可能です。

さらに詳し


pivCLASS® 資格情報

pivCLASS® 既存の資格情報を政府機関 PIV を有効にする許可します。 物理アクセス コントロール システム (PACS)"リッピングし、置換"する必要がないです。 PACS インフラストラクチャ。提供する、完全にテストし、ターンキーを検証 政府のソリューション、単一の信頼できるソースから pivCLASS PIV を認証します。 国立標準規格技術のフルレンジの向こうにカード (NIST)-保証レベル義務付けられて。

さらに詳し