EAT

キャッシュレス販売ソリューション

キャッシュレス販売ソリューションとは、管理された決済ソリューションを提供する接触式または非接触式の要素技術を意味し、ユーザーは有形通貨不要の販売機で商品を購入できるようになります。

タイム&出席

勤怠システムとは、労働時間を手作業または自動化された過程のいずれかを通じて労働時間、生産された商品数、実施された作業種類に対する報酬を算出するために職場で過ごした時間を追跡するためのシステムです。

生体認証ソリューション

生体認証とは、指紋などの固有の生理的特性、キーストロークパターンなどの行動特性を使用して個人を自動認識することです。

セキュア印刷始動

セキュア印刷リリースとは、プリンタのジョブリリース前にエンドユーザーにパスワードを入力するよう促したり、IDデータ認証のために端末を提示したりすることを要求する、幾つかのプリンタ複合機でサポートされているオプションです。ほとんどの場合、この機能はプライバシーの保護や法的規定を満たす目的で使用されます。

DigitalPersona EikonTouch WBF drivers

This is the WBF driver for the EikonTouch family of single fingerprint scanners including modules and readers. This driver allows the reader to be used with Windows Hello.

DigitalPersona 4500 WBF driver

This release installs U.are.U Fingerprint Reader Driver (WBF) Version 5.0.0.5.

HID® EikonTouch® TC510指紋リーダー

HID® EikonTouch® TC510 Fingerprint Reader

使いやすさと耐久性に優れたEikonTouch TC510 USB容量式シリコン指紋リーダーは、POSアプリケーションやマルチユーザーアプリケーションなどのトラフィックの多い環境に最適です。 新しいコンパクトな設計では、人体を考慮した指紋ガイドの性能が向上しました。指を置く場所にLEDフィードバックを用意しているために使いやすく、直感的な指紋登録、取り込み、検証が可能です。

幅広い指紋の高画質な画像を取り込むこの特許取得済み技術では、素早く信頼性が高い生体認証の生体検知を実現します。
当社の生体認証ID検出ソリューションではエンタープライズのお客様とシステムインテグレーター向けに、セキュリティインフラストラクチャのスムーズな拡張機能を提供します。この拡張機能は、デスクトップPCセキュリティ、モバイルPCセキュリティ、アクセス制御、その他のカスタムアプリケーションに最適です。 Steelcoat®製保護コーティングにより、トラフィックの多いアプリケーションで非常に優れた耐久性を実現しました。

主な機能:

HID® EikonTouch® TC710指紋リーダー

HID® EikonTouch® TC710 Fingerprint Reader

EikonTouch TC710 USB容量式シリコン指紋リーダーは、使いやすさを求めて人体を考慮し改善した指紋ガイドに加えてコンパクトな設計となっています。 指を置く場所にLEDフィードバックを用意している新しい設計では、直感的な指紋登録、取り込み、検証が可能です。 リーダーのスモールフォームファクタ―と加重ベースにより、最小の表面でも安定して機能し、政府、医療、その他の論理的アクセス制御の各アプリケーションには最適な仕様になっています。

幅広い指紋の高画質な画像を取り込むこの特許取得済み技術では、素早く信頼性が高い生体認証の活性検出を提供します。 当社の生体認証ID検出ソリューションではエンタープライズのお客様とシステムインテグレーター向けに、セキュリティインフラストラクチャのスムーズな拡張機能を提供します。この拡張機能は、デスクトップPCセキュリティ、モバイルPCセキュリティ、アクセス制御、その他のカスタムアプリケーションに最適です。

主な機能:

シングルフィンガーリーダー

ユースケースの仕様により、証明書 (FBI、STQCなど)、耐久性の高いキャプチャ表面、特別に長いケーブル接続が要求される場合でも、HIDはニーズに応えるリーダーを提供できます。

HID® Lumidigm® - Secure Line USBデスクトップリーダー

HID® Lumidigm® Secure Line USB Desktop Fingerprint Reader

エンドポイントはネットワークセキュリティにおいて最弱のリンクです。デバイスをよく保護された内部ネットワークに接続しても、標準的なセキュリティ制御を迂回してネットワークにアクセスする隙をハッカーに与えてしまいます。最高水準のファイアウォールですら効果を発揮しません。脆弱なエンドポイントはサイバー犯罪者たちに、データを盗むためにネットワークにアクセスしたりデータを独り占めしたりする隙になります。

70%ものセキュリティ侵害がエンドポイントから生じるものであり、そのエンドポイントから直接侵入するマルウェアの変種が毎日100万以上作成されていると推定されています。HIDのエンドポイント暗号化は、エンドポイントセキュリティにおいて決定的な層です。暗号化によって指紋リーダーのデータを保護して、変換中にネットワークにアクセスするサイバー犯罪者の魔の手を寄せ付けません。HIDが脅威とアクセスの試みを効果的にブロックすることで、ネットワークのダウンやビジネスの損失、盗難による財政的な損失、第三者への補償賠償、ブランドの失墜、顧客の喪失に関するリスクを低減します。

主な利点:

Pages

Subscribe