HID について

信頼あるセキュリティ認証ソリューションのメーカー

HID Globalの使命

HID Globalは世界中の数百万の顧客に安全認証ソリューションを提供する信頼ある企業で、最高レベルの信用と先進性、そして信頼性を持つソリューションの提供を通じて、顧客価値の向上に取り組んでいます。

確かな質と革新的なデザイン、そして業界における先進性で知られるHIDは、顧客価値の創造に取り組むとともに、物理アクセスコントロール、強力な認証を含む論理アクセスコントロールおよびクレデンシャル管理、カード認証印刷とパーソナリゼーション、高度セキュリティの政府機関向けID、動物識別技術・産業・物流アプリケーションで使用される認証技術など、さまざまな分野で選ばれているサプライヤです。HID GlobalはASSA ABLOYグループのブランドです。

HIDの顧客

HID Globalは、顧客がGenuine HID 製品やソリューションを購入する際、その性能、価値、サービスに十分な信頼を持って選んでいただけるよう心がけています。HID Globalの製品、ソリューションおよびサービスは、世界を網羅するOEM、開発業者、システムインテグレータ、ディストリビュータのネットワークを通じてのみ販売されています。HID Global のソリューションを利用するエンドユーザーには、多数のフォーチュン1000社企業のほか、政府、ヘルスケア、小売業、工業、商業、空港/港湾、金融、教育など、ほぼすべての業界の企業や組織が含まれています。

HIDのパートナー企業

HID GlobalのRFIDおよび非接触技術によって、Genuine HID 技術を使用する戦略パートナーは、「ドア解錠」以上の機能をエンドユーザーに提供できる革新的なソリューションを創造できるようになりました。確かな質と革新的なデザイン、そして業界における先進性で知られるHID Globalは、安全なカード一枚を使い、手軽にコスト効率よく企業の問題を解決することをめざすOEM、 システムインテグレータ、アプリケーション開発業者によって選ばれています。

HID Globalの拠点

HID Globalは、カリフォルニア州アーバインに本社を置き、世界各国に2,100人以上の従業員を持ち、海外事業所を通じて100カ国以上をサポートしています。HID Globalは南北アメリカ、アジア、ヨーロッパに製造施設を持ち、世界中に研究開発センターを有しています。

製品・技術

ID認証およびアクセス管理

  • 物理アクセスコントロール
  • HID Globalの物理アクセスコントロールソリューションは、多様なニーズに対応し、強力かつ安全で多様なニーズに対応する、業界随一の品揃えを持つアクセスコントロールリーダおよびクレデンシャルです。同時に、リーダーが既存あるいは将来の製品やサービスと相互運用可能であることを保証しています。iCLASS®、SmartID™、HID Prox、Indala® Proxなどの有名なブランドを持つHIDアクセスコントロールリーダおよびクレデンシャルには、低周波(125 kHz)、高周波(13.56 MHz)、そして複合技術によるRFIDソリューションがあります。

    CARTES SESAME、ASIS Accolades、またセキュリティ産業協会が新しいイノベーションに送るNew Product Showcase 賞など、数多くの受賞に輝いたHID Globalの iCLASS SIO™-Enabled(iCLASS SE)プラットフォームは、システム全体の安全性を改善する一方で、NFCスマートフォンなどの複合フォームファクタ使用を実現することで、カードやリーダを超えた物理アクセスコントロールを実現します。HID Globalのネットワークアクセスソリューションには、IPVertX®コントローラーおよびEDGE®のIP対応アクセスコントロールハードウェアがあり、オープンアーキテクチャとIP型環境を求めるニーズに応えます。

  • アイデンティティ保証ソリューション
  • HID Globalは、ActivIdentity®ブランドから、強力な認証、クレデンシャル管理、シングルカードソリューションなどの論理アクセスコントロール製品を提供しています。これらを利用することで、企業、金融サービス、政府機関などの顧客は、業界で最も充実したアイデンティテイ保証ソリューションによって、セキュリティとコンプライアンスの要件に対応できるようになります。また、HID Globalは、プラグアンドプレイ型の革新的なPC/SC OMNIKEY®スマートカードリーダも豊富に取り扱っています。

  • セキュア発行ソリューション
  • HID Globalのセキュア発行ソリューションでは、幅広いFARGO® プリンター/エンコーダーを用意しており、高品質のカラー写真付きIDカードの作成からスマートカードのエンコーディングまで、カードのパーソナライゼーションが行えます。ソリューションには、ダイレクト・トゥ・カード(DTC)やHigh Definition Printing™(HDP®)プリンター/エンコーダ製品のほか、視覚的セキュリティ製品や素材・備品などが用意されています。

  • 公的IDソリューション
  • HID Globalの公的IDソリューションは、これまでの紙による文書にない利点を持ち、コスト効率よく管理ができ、認証が速く簡単で、耐久性に優れ、より多くの個人情報が管理でき、高い偽造防止機能を持っています。

    この製品には、電子文書、リーダ、インレイ、プリラミネート、LaserCard®光学セキュリティメディア(OSM)、ホログラム埋め込み技術、カードパーソナライゼーションソリューション、eパスポート用スマートカードIDクレデンシャル、公的身分証、外国人登録証、社員証、車両登録プログラムなどがあります。

  • 訪問者管理
  • HID GlobalのEasyLobby訪問者管理ソリューションは、包括的な企業訪問者登録、バッジ印刷、トラッキング、レポーティング、資産・パッケージ管理、ウェブによる事前登録、従業員/外注業者出退勤管理を行います。また、HIDのEasyLobbyソリューションは、人事や他のシステムだけでなく、普及型のアクセスコントロールシステムとも完全に統合させることができます。

  • HID Connect® パートナーソリューション
  • HID Globalエンベッドソリューションは、弊社の安全なクレデンシャル発行技術とパートナーソリューションを統合し、カード一枚で業務上の問題を解決します。Genuine HID 技術™ を用いたHID Connect® パートナーソリューションには、さまざまなアプリケーションほか、バイオメトリクス、モバイルアクセス、セキュア印刷認証、電気自動車充電ステーションがあります。

    HID Globalでは、非接触式および接触式の、EMV対応の専用金融取引システムについては、MasterCard PayPass® 認定製品やVisa® 非接触式対応製品を含む、スマートカード、RFID製品ならびにサービスを提供しています。

管理サービス

HID Globalの管理サービスでは、業界最高レベルの対策と、顧客にソリューションを提供する世界的ネットワークにより、Genuine HID™ の高品質な設計技術を顧客に提供します。

  • Identity on Demand™ カードサービスでは、世界各国をカバーするノウハウ、ツール、供給サービス、スピーディーで継続的なサポートを提供します。これにより、先進的なバッジを大量に(再)発行する際にともなう大変な労力もなくなり、どんな要件の厳しいクレデンシャルプログラムの導入も成功に導きます。
  • モバイルアクセスサービスでは、専門技術、スピード、サービスを駆使し、近距離無線通信(NFC)対応も携帯電話上で、デジタルクレデンシャルのアクティベート、承認、認証を行ない、アクセスコントロールや他の大規模のアプリケーションを実現します。

照合技術

  • 産業および物流
  • HID Globalには、トランスポンダー、リーダーモジュールソリューションなど、安全な非接触技術において幅広い経験を持っています。HIDは、資産管理、物流、廃棄物管理、動物ID、小売業、製造業、ヘルスケアなど、多様な業界で実証されたRFID製品を提供しています。

    どのタグにも、デバイスメモリにリード/ライト機能があるため、タグに保存されたデータは更新やリードが可能で、トラッキングや品質管理の業務能力を向上させることができます。

HID Globalの沿革

  • 1991年:Hughes Aircraftの子会社Hughes Identification Devicesとして設立される。
  • 1995年:Palomar Technological Companiesの子会社となり、HID Corporationへと社名変更。
  • 1996年:Sensor Engineeringを買収し、Wiegand製品を取得。
  • 2000年:ASSA ABLOYにより買収される。
  • 2001年:HIDがMotorolaのIndala RFIDアクセスコントロール事業を買収。
  • 2003年:Dorado Products, Inc.のカードおよびリーダ事業を買収。
  • 2006年:Fargo Electronicsを買収してIndalaと合併、HID Globalを設立。
  • 2006年:HID Global とASSA ABLOY Identification Technology (ITG)が合併。
  • 2007年:Integrated Engineeringを買収し、MIFAREの柔軟なリーダ技術を取得。
  • 2010年:アイデンティティ保証の世界企業ActivIdentityを買収。
  • 2011年:セキュア認証ソリューションの代表企業Lasercardを買収。
  • 2012年:訪問者管理ソリューションにおける代表企業EasyLobbyを買収。